会社概要 - ホバート・ジャパン

会社概要

社名
ホバート・ジャパン株式会社
本社所在地
〒140-0013 東京都品川区南大井6-16-16鈴中ビル大森1F
電話番号
03-5767-8672
FAX番号
03-5767-8675
設立
1988年
資本金
8000万円
代表取締役
三木 商吉

支店・営業所

大阪支店
〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江3-14-12 イイダビルII         TEL:06-6536-6531
札幌営業所
〒001-0033 札幌市北区北三十三条西3-1-4 フロンティア33A         TEL:011-769-0784
九州営業所
〒812-0023 福岡市博多区奈良屋町11-6 NS奈良屋ビル            TEL:092-282-4330

歴史

1883年アメリカ・オハイオ州ミドルタウンにてチャールズ・クラレンス・ホバートが創業。
1897年にHobart Electric Manufacturingを設立し、世界初の自動コーヒーミルを発売。
ミキサーやミートチョッパーなどの食品機器に展開し、1926年には業務用食器洗浄機が加わり、現在に至るまで世界中に優れた製品を送り出してきました。

1930年にドイツに販売拠点を設け、1960年からはオッフェンブルグ工場において生産が開始し、欧米の2つの生産拠点が確立。近年、中国の天津に生産拠点が設立され、価格競争力のある製品が可能となりました。

日本においては1960年代に国内代理店が販売をスタート。当社の製品が名門ホテルの厨房や洗浄室の基礎となりました。 1988年に日本法人であるホバート・ジャパンを設立し、メーカーとしてより責任のある立場で、付加価値の高い製品、サービスを提供しています。

1999年にはITW(イリノイ・ツール・ワークス)グループの一員となり、事業基盤とネットワークがより盤石となりました。

NSF、DINといった国際的な衛生規格に準拠した製品の普及に努めるとともに、
「Wash Without Water」を究極の目標として省エネ性の向上を続けています。

ITW

アメリカ・イリノイ州シカゴに本社を置く産業機器、部品、素材メーカー。57ヶ国で48,000名の従業員が働いており、食品機器、検査・測定機器、自動車部品、建築部材、接着剤など7つの事業部で構成。ホバートは食品機器事業部に所属。
ニューヨーク証券取引所上場、Fortune500 211位(2016年版)。

国内ITWグループ企業

インストロン
シムコジャパン
テクネック
ブルックスインスツルメント
ITWオートモーティブ
ITWダイナテック
ITWパフォーマンスポリマーズ&フルイズ ジャパン